終活となる老後の生活や亡くなった後のことをご相談ください

終活

終活の老後や死後のこんな悩みはありませんか?

  • もし認知症になってしまったら面倒を見てくれる人がいない
  • 何かあったときの財産管理が心配
  • 財産をあげる人あげたくない人を決めておきたい
  • 死んだ後に家の掃除などの後始末をしてくれる人がいない
  • 話し合える相談相手がほしい

将来のお悩みをお話しください

老後や死後で心配していることがありませんか?

例えば、「ある日突然倒れてしまい、身の回りのことがなかなかできなくなる」「認知症になってしまう」「亡くなった後に相続はどうなるのか」「亡くなった後に家の後始末をする人がいない」などです。

これらは誰にでも起こり得ることであり、たとえ今は大丈夫でも、残念なことですがいずれは誰かに助けてもらう日が来ます。

しかし、そんな悩みがあってもなかなか相談できる相手がいないのではないですか?

そんなときは当事務所にご相談ください。

しっかりとお話とお聞きして、お悩みを解決できる方法を探します。

当事務所の特徴

特徴1 ご相談は無料です

初回のご相談は無料です。しかも時間制限がありません。理解して納得できるまでご相談してください。

特徴2 希望した場所でご相談ができます

当事務所に限らず、ご相談場所はどこでも可能です。実際にご自宅、老人ホーム、病院等、いろいろな場所でご相談をお伺いしております。当事務所にお越しいただく必要はまったくありません。

特徴3 老後や死後の様々なことをアドバイスします

行政書士、認知症ケア指導管理士などの免許を有しているので、複数の人が関わらずに1人で実務的なことから法的なことまでアドバイスすることが可能です。そのため、わかりやすくご説明することができます。

 特徴4 土・日曜日でも相談ができます

当事務所の定休日は火曜日なので、土・日曜日は営業しております。平日は忙しい人でも安心してご連絡ください。

ご依頼者様の感謝の声をいただきました

●70代 八王子市 男性 Kさん

独り身で将来のことを考えると不安だったので見守り訪問をしてもらうことになりました。送られてくるわからない紙を見てもらったり話し相手になってもらえるので、本当に助かります。

●70代 あきる野市 女性 Nさん

長いことお世話になっていますが、今では若い友達のような感じで、世間話から相続の話などいろいろな話ができるので助かっています。

●60代 八王子市 女性 Kさん

独り暮らしで認知症になったときにどうすればいいのかわからず心配だったので相談しました。どうすればいいか聞けてよかったです。

●80代 青梅市 女性 Kさん

15年前に起こった相続をずっと放っておいたため、相続人が誰かわからなくなってしまいご相談しました。本当にありがとうございます。手続きのいろいろな紙を見て、わたしには絶対できないと思いました。

●70代 八王子市 女性 Kさん

独り身で、私が死んだあとに財産がどうなってしまうかわからず、知りたかったときに無料相談の広告を見てお電話しました。相続のお話を聞いて遺言をしたほうが私は良いと思いました。疎遠になっている兄弟ではなく、お世話になっている人にお礼として少ないですが、財産をあげることができてるのでよかったです。

●70代 八王子市 男性 Hさん

ご近所さんに紹介してもらい、山本さんのところに電話しました。相続以外にも、電球の交換とか、お菓子を買ってきてもらったりしました。こんなことまでしてもらい、独り身なので大変感謝しております。

スマホの場合
電話番号
メールの場合
メール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする